ブログのアクセス解析方法

ブログのアクセス解析方法

アクセスが非常に重要になります。そもそもアクセスがなければ文章を書いてる意味がないからです。お店に例えるならば、看板を設置し店舗をきれいにしてお客さんが来る準備をしていても、まったく誰もお客さんが来ない状態と一緒になります。

逆にアクセスがある場合は、お客さんがお店の中に入ってくるのと同じことを意味しています。 例えば雑貨屋さんを営んでいる場合には、お客さんがお店に入ってくることが最重要になりますが、お店に入って来たお客さんのすべて商品を購入してくれるとは限りません。これは、ブログでビジネスを行う場合にも共通したことが言えます。

例えばアフィリエイトを行う場合にはサイトの中に何種類か広告を入れておくのが普通になりますが、実際にサイトに訪れた人の中のすべての人が広告をクリックして、その広告に書いてある商品やサービスを利用するとは限りません。

普通は、10人訪問した場合に1人程度が広告をクリックしてくれて、クリックをしてくれた人の中でさらに5人に1人ぐらいが商品やサービスにお金を払ってくれます。このように考えるならば、単にアクセスを集めただけでは不十分になりますが、いずれにしてもアクセスを集めなければビジネスははじまりません。 実際にアクセスを集めるとなった場合には、よいコンテンツを作ることが大事になります。

単にキーワードを羅列して重要そうなものを抽出しただけでは中身のないコンテンツになる可能性が高く、検索エンジンのロボットに高く評価されません。もちろん、それを読んでいる人の心に響くこともありませんので、そのようなサイトであれば改善が必要です。

これに対して、しっかりとしたサイトを作り込み、お客さんの需要を満たすことを第一に考えることができれば、自然にアクセスも増えてくるでしょう。それと同時に、どのようにしたらアクセスを増やすことができるかをよく勉強しておく必要があります。

アクセスを増やすためには、キーワードの抽出も重要ですが現在どのようなものが流行っているかをリアルタイムに研究しておくことです。インターネットの世界は移り変わりが非常に激しいため、半年前まで流行していたものがいつの間にか消えさっていることも少なくありません。

いつまでも古い情報にこだわるのではなく、常に新しいものを研究しアンテナを立てておくことで、より最新の情報を得ることができます。 また、人とつながりを持っておくことも重要でしょう。基本的にインターネットビジネスは自分一人で行うものになりますが、いくら自分一人で行う場合であっても横のつながりを持っている人とそうでない人では結果の出方が違ってきます。

自分一人で調べるよりも、ほかの人と情報を共有した方が、より質の高いものができあがるのは間違いないところです。 このように、ある程度下地が整えばあとはアクセス解析を行う必要があります。アクセス解析の一番単純な方法は、1日にどれだけの人数が自分のホームページやブログに訪問したかを確認することです。

これにより、自分のページが本当に役に立っているのか判断することができます。ただし、ブログの中でどのページが一番閲覧されているのかわからなければ、これからの記事の方向性が明確になりません。例えば50ページの記事があった場合に、その中で良く読まれている記事はたいてい10パーセント程度になりますので、この場合は上位5記事の内容をチェックしておくことが重要です。

その記事を見た時にどのようなキーワードを使っていたか、あるいはどのような内容の文章が書かれていたかを研究することです。その内容を研究してしっかりしたものを作ることができれば、全体的に底上げを図ることが可能になります。どのページが一番良く読まれているかを判断するためには、必ずアクセス解析を入れる必要があるでしょう。

このような方法を用いることで、主観と客観を一致させる方向に持っていくことができます。技術的な面も重要ですが、近年はコンテンツ重視になっている以上、より読み手の要求に応える記事内容が重要です。自分が面白い記事と考えていても読む人が面白いと感じていない場合や、そもそも需要がない場合にはいくらページを量産しても意味がありません。

最終的には主観と客観を可能な限り一致させることで、より魅力的な内容に仕上げることができます。この作業は、アクセス解析なしでは行うことができません。そのため、できるだけ早い段階でアクセス解析を入れて分析をしてみるのが良いです。

もう一つのアクセス解析の使い方は、どのページがどれだけ長い時間閲覧されているかを知ることにあります。解析には直帰率と呼ばれるものがあり、そのページがどれだけ長い時間閲覧されたかを判断することができます。長い時間閲覧されておりしかもリピートされているページならば、そのページは重要度が高いと判断してよいでしょう。これに対して、直帰率が高く短時間で閲覧を終えてしまっているページは、いくらそのページが閲覧されたといえども要望にこたえていない可能性が高いため、改善が必要です。

"


関連記事

  1. インフルエンサーで情報拡散する方法
  2. SNSでバズったら、その情報はどんどんと拡散していく
  3. ツイッターで情報拡散する方法
  4. フェイスブックで情報拡散する方法
  5. SNSで情報拡散する方法
  6. ブログでアフィリエイトとは?
  7. ブログのアクセスが増える要因
  8. ブログの初心者アクセスアップ
  9. ブログのアクセスアップ ツール
  10. ブログのアクセス解析方法
  11. ブログのアクセスが伸びない原因
  12. ブログのアクセスアップ方法
  13. 初心者のブログの始め方

コメントする